信用取引で最も安い手数料は日興証券 【株式】


信用取引で最も安い手数料は日興証券

 

いままでSBI証券で取引をしていました。

 

今回、メルカリのIPOを申し込むのに

色々な証券会社で申し込んでみました。

 

IPOしか取引がない状態だと

おそらく当選しずらいだろうとの

思惑からすこしだけ売買しました。

 

 

そこで手数料を調べていたら

日興証券が安い事実がわかりました。

 

しかも信用の手数料なんと

「0」です( ゚Д゚)

 

ダイレクトコースという

ネットでの取引の場合になります。

 

驚異の手数料・日興「0%」>SBIは0.05%

 

 

20180613_141306

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SBIは私が取引する金額では

概ね0.05%程度です。

 

日興証券の方がSBIより安かった・・

 

 

日興・金利2.5%>SBIは2.8%

 

20180613_141311

 

 

 

 

 

 

日興の金利は2.5%す。

 

SBIは建て玉が5億あれば2.2%まで

下がりますが、凡人には2.8%が適用されます。

 

こちらも日興の方が安かったです。

 

 

私はデイトレに近い感じで

売買しますので手数料「0」は

ありがたいです( ̄ー ̄)ニヤリ

 

具体的シュミレーション

 

私の場合2018.1~2018.6.13で

9億1915万5500円売買していました。

 

 

払った手数料は税込みで

66万2104円でした。

 

 

売買の手数料は0.05%なので

45万9577円で

 

信用の金利分が

20万2527円となっているようです。

 

 

これがすべて日興でやっていた場合

 

売買手数料0.05%から0%へ

45万9577円→0円

 

信用の金利2.8%から2.5%へ

20万2527円→18万2274円

 

トータルで

66万2104円→18万2274円で

47万9830円の費用減効果があります。

 

 

0.05%が0%になるだけでも

私の給料20万の2.5か月分も

助かります。

 

 

そんなわけで

売買が多い人には

それなりに効果があると

思います。

 

 

↓こんな感じで超薄利で

FXのスキャルピングまがいのことを

やっています( ̄ー ̄)ニヤリ

 

20180625_010455

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでも1回の利益は

手数料を引いた純利益で

 

20180625_010513

 

 

 

 

 

 

 

 

1860円です( ̄ー ̄)ニヤリ

 

これを30分で6回しました(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

利益にして1万1160円です。

 

 

SBIで、この取引をやっていれば

1000円程度赤字になります。

 

日興さん、ありがたや(*´ω`*)

 

 

☆まとめ☆

 

ネット専業は安いというイメージに

とらわれていました。

 

 

取引してみたら使いずらいのかも

しれませんが、手数料「0」は

魅力なので、少し金を移して

日興で売買を始めました(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

信用に抵抗ない方には

日興証券をおすすめします。

 

たぶんですが、IPO以外の取引も

あった方が抽選に当たりやすくなると

思います。

 
 
 

 
 
 
 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*